ちんちらブログ
お気に入り曲の紹介、日々のつぶやき(twitter経由)、マンガ、映画の感想、ケチケチ道、etc アクセス主体はHUNTERxHUNTER、GANTZ(残骸)の感想
2021 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 06
ブログのおるすばん

プロフィール

ちんちら

Author:ちんちら
映画やマンガの感想は見た人読んだ人により深く考察する内容が多いためネタバレ含みますのでご了承下さい
拍手=次も読みたい、読んでよかった人数と読み優先順位を決めます
拍手コメントは拍手コメントで返信しています。→→→ こちら

千葉県在住 夢有り 映画・カラオケ・尾崎豊好き 車・原付に乗る 嫌いな言葉「あの時はそう思った」晴れ男 小動物好き(一番頭良い動物=チンチラ(科))
アクセス解析
メル友募集中。お気軽にどぞ
chinchilla4444あっとまーくgmail.com

unique counter 7/11/01 ~

access countベストリンク最新情報コーヒーメーカーコーヒー マグカップ
現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

1/28~ 過去30日分累計

最近のトラックバック

counter

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

ガンダム名言集

いろいろあった出張報告
出張から帰宅しました。
この出張の出だしはメチャメチャ大変な思いをしました。
そしてそのおかげでメチャメチャいろいろなことがありました。

11/11 15:00最終更新しました
[続きを読む]
スポンサーサイト



テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

出張に行ってきました。
出張の朝、特急のホームで缶コーヒーを買いました。
「ブラック、無糖」
「温かいのにしますか?」
「そうですね」
そうか、そんな季節か。

出張はハードでした。
出張話なんて面白くもなんともないのでお呼びじゃないだろうけど、半分は自己満足の日記のためのブログなので・・・。
ホテルは0時をチェック・インの時間にしていましたが、それでも間に合わず、1時に変更してもらいました。
当日は深夜1時まで作業しました。一人出張先の会社の人がつきあってくれて・・・。悪いことをしました。流石に部外者だけで残らせる訳にはいかないですものね。
外は綺麗な細い雨でしたが、タクシーでホテル近くのコンビニまで移動したので、傘はささずにすみました。

[続きを読む]

テーマ:日記 - ジャンル:日記

急な出張となりました。朝6時はまだ夜の領域なのですね
昨夜遅く帰宅して、簡単にでも投稿して寝ようと思ったら、fc2がスクリプト・エラー。
1:30前からです。困りますねぇ~~。簡単なミスっぽい。新規記事はおろか、過去記事参照など全てダメ。
今朝は用事があってこんな時間に起きています。

昨夜一本の電話が入り、急に月・火と一泊の予定で出張になりました。
時間がなかったので、家で仕事をする準備を慌ただしくやりました。
今日、早朝に用事があったので、終電までやると一日たたる体質なので、22:30位には会社を出て何かあったら休出もやむをえないかというつもりでした。
その間、家での負担をなるべく減らそうと会社でやるつもりでしたが、結局準備だけで23時まで会社に。
どんなに遅くともダンベルいじりは欠かさず、あれやこれやとタダでは眠れず、5:30起きだというのに寝ようかなと思ったのは1:30。この記事のようなことを書いてから寝るつもりだったのに(GANTZの感想が途中になっていたので)、↑のスクリプト・エラーで、投稿できずに、本当、参りました。fc2の担当者は腕が悪いですね。
休みの前の日のアクセスがまだ集中している時間に、事前のチェックもせずに、あんな簡単そうなミスをして。しかも10分経ったって復旧しやしない。

で、今朝用事を済ませ、出る前に少し書いた記事の続きを今書いています。
朝6時と言うのはまだ夜の領域なのですね。
空いている道、まだ灯っている街灯、外は薄明るくとも、ヘッド・ライトをつけて走る車。これはマナーなんだな、と、私もヘッド・ライトをつけてそれほど暗くもない道を走っていました。

今日は日中お仕事を家でやらないと。
状況によっては出社します。
月曜はまた早朝から出張になります。一泊ですが。ノートパソコンは多分持って行きません。
夜ホテルからアクセスしたりしたいのですが、今時はセキュリティ・チェックがうるさいので。ホテルへはチェック・インせずに出張先に行きますので。

GANTZの続きは日中なんとか書くつもりです。
とりあえずはもう一眠りしときます。。。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:就職・お仕事

久々に休出してきました 休日のオフィス街
会社はオフィス街なので、休日のオフィス街はまた雰囲気が違って面白いです。
午後一で着くように出ようと思っていたのに、mp3とか用意していたらちょっと遅い時間になってしまって。
せっかく往復の通勤時間と交通費をかけて出かけるのだから、早めにあがるのは勿体ないと思い、先に秋葉原に寄ったのでますます遅めの出社になってしまいました。
うちの会社では休出は何時に出ても何時に帰ってもいいんです。3時間出勤すると平日の半代休に相当、6時間だと1日の代休分になります。
もっとも、休出しなければならない状況で代休にできる場合は多くはありません。

秋葉原で買ったものはあとで紹介できら紹介します。パソコンの部品ネタも結構サーチエンジンからの需要が多くて。
そういえば!マンガの感想もよくサーチエンジンから来てもらっているのですが、みんなが書いている人気の漫画もなぜかサーチエンジンから来てくれていて不思議です。山のようにひっかかると思うので。だってfc2のテーマだけでも何百って投稿があるから。一般の検索エンジンにひっかかるだけで不思議です。

会社にはすでに何人か来ていました。この業界、ソフトウェア業界の実情を知っている人は、残業時間や休出の多いイメージを持たれている方が多いと思いますが。
私の会社の本社勤務に限って言うとここ数年そういうプロジェクトは殆どありません。休出も1人出ることは知っていたのですが、意外な人が何人か出ていて新たな発見でした。会社に出たのは遅めでしたが、私より遅く16時頃出社してきた人も居ました。
帰宅は遅くなってしまって、22時過ぎまで会社にいました。
私が帰る時にも遅くきた人とか二人ほどまだいました。
本当はもう1仕事したかったのですが、夜更かしがたたって眠気が出てきてしまって。1時間で終わるとも限らないので諦めて帰宅することにしました。今までやった分をメールにしてから。

そんな訳で、地元の本屋なんか閉まるような時間からの帰宅。本屋には寄れず、思うようには運びません。
夕食は会社近くのジョナサンで食べました。
ジョナサンはファミレスとしては高めなので、普通に食べると千円位行きます。毎回は払えない値段だけど、休出した日くらいは贅沢と。
オフィス街なので普段はとても混むのですが、休日だから空いているだろうと思って。
そしたらなんとすごい混んでいてびっくらこん。
オフィス街だってそりゃあ、人は住んでいるだろうけどさ。
家族ずれがとても多くて。みんないい暮らししてるなぁ~~って感じダス。
そういえば私の会社の並びのデザインマンションみたいなところに、元野球選手で今は解説とかしている有名な人が住んでいるしらい。私は野球に興味がないので名前聞いたけれど忘れてしまったけれど。

会社近くにあるいつも並んでいるラーメン屋さん、最近休み時間と外れている時間帯でも待ち行列ができていて、これは本物だなぁって店になってきました。
そのラーメン屋さんは土日休みです。オフィス街の飲食店はたいていそうです。
外食産業っていうとなかなか休みが取れないイメージがあるけれど、オフィス街でサラリーマン相手に的を絞っていると、うまくやれる店もあるんですね。
仕事も大事だけれど、何のために働いているの?ってことだから。

寝不足がたたって今日一日ぐうたら。結局満足に休みにならなかった感じです。
さて、今日は出張です。日帰りです。往復の移動時間が長くて普段より楽な時が多いです。また懲りずに少し夜更かし気味ですが、電車の中で少し眠れるので。
月曜は朝ジャンプを買うのが習慣ですが、カバンにジャンプ入れて出張先に行けないので、帰りに買ってゆっくり特急の指定席で読んで帰宅しようと思います。
早めに帰れたら、地元の長蛇の列で未だに入れないラーメン屋さんに最チャレンジしてきます。(多分開いている時間には戻れないとは思います)

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

明日(今日)久々に休日出勤することにしました
今日は久々に休日出勤することにしました。
何年かぶりです。
せっかくなので休日出勤、エンジョイしようと思います。

夜にかけて急に月曜日出張になったんだけれど。いろいろ頼まれものがあって準備が間に合いません。
そのまま来てくれていいって客先は言ってくれているんだけれど。
せっかくの出張を成果の薄いものにはしたくないので、やっぱり明日は出社することにしました。
休出なんて何年ぶりかなぁ~~。
やばいのは残業時間です。うちの会社は事前申請があって。代休にするしかないかも。有給消費しようとがんばっているのに、代休でますます有給が使い切れない。

久々の休出、楽しませてもらいます。
朝はゆっくりさせてもらって、充実感のために映画1本か部屋の片付けでもして。電車の往復は読書。会社からは秋葉原が近いので早めにあがっていくつか欲しいものでも買ってこよう。Wii買っちゃうか。ってもう近所の家電でも売ってるからわざわざ秋葉原でなくてもいいね。
休出するとそのお金ってかなりなものだから。使おうと考えると楽しい。

地元に着いたら久々にパタパタやられる地元の本屋に入り浸ろう。
とりあえず明日の朝は遅くていいから、夜更かし、夜更かし
ふだんは強制的に寝る時間でもこんなん書いて。
これからダンベルいじりながら映画でも少し見てシャワーを浴びよう

テーマ:仕事日記 - ジャンル:就職・お仕事

コミュニケーション手段
先日、TVである企業がSNSを導入して社員のコミニュケーション向上に役立てているとやっていました。
一番良いコミュニケーションの方法ではないですが、時と場所と人数を限定されない手段として現時点で最も良い手段だと思います。

アメリカでブログで情報発信している人は9割で日本は3割り(?)。ネットに繋がらないと不安になる人が日本では6割りなのにアメリカでは1割とか。国民性の差ですね。
以前にも書いたけれど、私はブログ自体はあまり好きではないのですが、今のエネルギー不足の私にはお手軽な媒体で去年から利用させてもらっています。
ROMと呼ばれる読み込み専用の人は、10年前ネットを始めたときから変わらぬ傾向ですが、日本人の国民性でもある訳ですね。

先日、企業がSNSを利用して社内のコミニュケーションをとっているのをTVで放映していました。
何も知らなくても何にでもコメントしてお金もらっている頭の堅いおじさん、おばさん達は、なぜSNSでわざわざコミュニケーションを取らなくてはならないのか、などとのたまっていました。
では逆に聞きますが、いろいろな場所にいる大勢の人が同時に会話しようとしたら、チャットや掲示板以上のコミニュケーション手段が今の世の中にあるのでしょうか?
頭の固いおじさんおばさんのコメンテーター達の発想はこうです。「コミュニケーション取りたければ、直接会いにいけばいい」「その位のこともできなくなってしまったのか。嫌な世の中だ」では、自分の側にいる人とだけ話していることがいいことだとでもいうのでしょうか。自社で働いている人と外のビルで働いている人には拭いがたい温度差が元々あります。

ネットでのやり取りのことをバーチャルだと称す人は未だに大勢居ます。
でも私はバーチャル(仮想)であると思ったことは一度もありません。
メールしていても掲示板でもチャットでも、その向こうには必ず人がいるということを忘れたことはありません。
掲示板と手紙の差などないではないですか。掲示板がバーチャルだというなら、手紙もバーチャルということになります。

私はずっと大勢の人とネットで関わりあってきました。みんなで話し合いをする時、チャット以上のコミュニケーション手段は未だにないと思っています。
最近はネットミーティングとかも普及してはきました。
コミュニケーション手段の中で束縛性の強いのはまず電話です。電話は掛かってきたら、その時点のコミニュケーションを無視して割り込んできます。有無を言わさず唐突に強制的にコミュニケーションが発生するのが電話です。それに対し、メールの場合、即時性が要求されません。自分の好きな時間に返事をかけます。つまり、早急に返事が欲しいときはメールは不向きです。
電話や直接話すコミュニケーション手段は記録に残りにくい欠点もあります。だからメールを投げて電話することもよくあります。正確な情報伝達と記録に残る利点をメールに負わせ、そのメールを前提とした有無を言わさない強制的なコミニュケーション手段を仕掛ける訳ですね。
でも電話の場合同時に何人もと話すのに向きません。できたとしても声だけでは難しい。
ネットミーティングならその辺は大分ましですが、まず機材を揃えないとならないし、メールのような時間を選ばない利点はありません。機材を揃えてそれを使用できる環境を整えることが平等に可能な時やっと成立する敷居の高さが、限定的、定時的な使用を限界にしていると思います。
メールや掲示板で会話をするのは難しいです。そうなるとやはりチャットという形式が、時間も比較的束縛されず、記録にも残り、場所も関係なく、ネットに繋がってさえいれば他の機材も不要で、最もよい複数同時のコミニュケーション手段ということになります。

企業内で意見交換をするのであれば、掲示板が主体で一番いいでしょう。それでも話し合いをしたいと思ったらチャットの方がいい。会議を開ければ一番いいけれど。今は外に繋げるのにセキュリティの問題もあって社内LANは使わせてくれない会社が増えていると思います。
うちの会社にも頭の固い人達がいて、それは年をとった人だけでなく、若いのにもいます。そもそも横の繋がりの薄い状態に経営側は何の手段も今まで講じてきません。
私は以前から企業には掲示板が必要だと思っていました。中にいる人、外にいる人、年齢立場に関係なく時には匿名性もあるコミュニケーション手段が。企業には必要だと。
セキュリティを向上させるのが1つ課題ですが、SNSは通常の掲示板などの手段よりその点はいいですね。
でもブログのような情報発信を考えたとき、会員に限定するのはどうか?と思って個人的には私はSNSの選択はしていません。
ただ、私がネットを始めた頃はインターネットなどはまだなく、国内ネットからでした。国内ネットは全員身元がわかっている人達のコミニュケーションだったので、今の匿名性のある掲示板のような無責任な状態にはなりにくかったのも事実です。匿名性の掲示板をみていると人の性悪説を認めさせられてしまいます。

たまたま身の回りにいる人とだけ関わり合い、その古いですが確かに最も良い手段であるがゆえに、そのくびきから逃れられなければ、グローバルな世界から取り残されていくことでしょう。
団体が団員の声を広く聞こうとしなければ、発展していくことはないでしょう。
人が、場所も時間も超越しようとした時、ネットという空間がそれを実現させてくれる。ネットの普及の過渡期から言われてきたことが、ここにきてようやく社会に定着しつつある兆しなのかも知れません。

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

教育運はあるけど、しんどくなってきている私
私はどーも教育運があるみたいで、それは私の晴れ男並です。
でも最近いくつかの理由から、新入社員教育をしんどく感じるようになってきました。
いっそ、全く関わらないか、関わりを薄くしたいと感じ始めています。

出張で急ぎのプログラムを1本もらってきました。
教育が一段落して少しゆっくりできると思ったのですが。
とゆーか、2週間の差で教育期間中とぶつかってしまっていた訳ですが。もしぶつかっていたら、最低1週間は教育にほぼ時間を割けない状態となったでしょう。

私はどーも教育運があるみたいで。こういう急ぎの用が入る時は過去にも何度か会ったのですが、いずれも教育期間から外れています。出張ばかりの時期もあったのですが、その時もたまたま教育の合間の時期でした。バイクでこけた時に至っては、丁度新入社員達が別の事情から一時教育を中断することになった次の日でした。教育再開の時にはもう足を怪我したことすら外からはわからない状況まで回復していました。今回のことも、晴れ男並の運の良さで自分でもびっくりしています。

ちなみに、最近またまた晴れ男ぶりはすごいです。金曜の出張、雨が降ると言われていましたが私は折りたたみのみででかけ、結局降られませんでした。
前回なんか、私が会社に着いた5分後位に着いた人が雨に降られていて、しかも私より20分位前に到着していた人が到着してすぐに雨だったと言っていました。すると私は偶然雨が降っていない15分位の間を歩いていた訳です。信じられませんが、過去にはもっと途方もないことがありました。まあ、これは詳細書くと長いのでまた後ほどに。週末も私のせいで雨が降りましたが、明日からはわたしのせいで雨にならないようです。

教育の話に戻りますが、ちょっと最近教育について精神的に疲弊してきてしまいました。
教育自体は好きなのですが、周りをとりまく環境と、私自身の精神的な問題で教育自体にモチベーションを保てなくなってきています。
もしかすると教育自体降ろしてもらうように会社に本格的に働きかけをすることをやるかも知れません。とはいっても人材不足で辞めるに辞められないって落ちが見えますけど。ポーズとして補充をしようとして引っかき回されて気苦労ばかり多くなりそうで、言い出す時は覚悟とプランをもって言い出すようにしないと。

精神的にしんどい理由(いくつかあります)をここに書いていろいろな人に読んでもらいたい気持ちの一方で、そう話すことができる人が実はあまりいないんだな、ということを自覚させられています。
私は確かに新入社員たちが好きだし、がんばって私が持つ知識は何でも惜しみなく教えてあげたいと思うし、教え方も初心者の立場になってできる方だと思います。教育は不向きな人間は本当に不向きです。短気な人は向かないし、頭がよくても初心者がどこに悩むか理解できない人は向きません。自分の出す言葉が新入社員にどんなインパクトや印象を与えるかを理解できないようなタイプもいくら立派なうんちくもっていようと全く向きません。教育がうまくても、本業やプライベートを優先させて手抜きしようとしている人も向きません。
私は中途半端に手抜きができません。こと新入社員教育に関しては。だから自分が築く教育体制の中に中途半端な姿勢の人は不要です。だから教育を離れることになっても、中途半端に関わるのは余計辛くする可能性もあります。ただ、私が今一番精神的にしんどく感じている部分は、新入社員との関わりが薄くなれば相当解消されるでしょう。

未経験の中途採用を積極的にやっている私の会社では、年の半分が教育期間になります。
教育が終わるたびに、自分を再認識させられてしんどく感じます。せめて年1回とか、薄い関わりだったら。他の人が教育担当になって私の見えないところでその人のやり方でやって欲しいとも感じます。私は私の教育手法に自信と誇りを持っていますが、でも私が教育を外れることは否応なくやがてはやってくるこです。仮に私が社内で教育専任になる未来があったとしても(可能性はほぼない話です)やがてはやってくることですから、そこを憂いても仕方はありません。

教育自体は本当はとても好きなんですけどね。宝くじがあたって悠々自適な生活になったとしても、給料1/3にしてもらっていいから、教育だけやっていたい位に。でも、今はあるいくつかの事が、教育を重ねるたびに重く私にのしかかってきます。そして、人一倍人に教えるのに不向きなくせに、自分の価値観を押しつけてくるお偉いさんに、教育を辞めたいと言い出したい自分がいます(これが理由ではないです)。

テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事

今日から夏スーツ
今日から夏のスーツにしました。
寒がりの私にも全然違和感なしです。
1月前からまるで夏のようになってしかも気温が下がる日が殆どない。異常ですね。
気候の中で夏が一番好きな私にはいいことなんですけどね。

でも流石にこの時期に半袖で上着着てない奴は暑苦しいです。
私は元来寒がりなのですが。
私は真夏でも上着は我慢して着ています。
他の人より苦にしない方なので、上着きていてれば何かいいことあるかなぁ~~と。
真夏はネクタイは外しますけどね。

夏のスーツを着て思ったのですが、スラックスがスリムタイプのぴっちりした奴ではないのです。
スリムタイプに慣れてしまった私には、ちょっと抵抗が出たことを感じました。
スーツまた作ってもいいかな、って。

男性用のスーツって似たり寄ったりです。
前イージーオーダーメイドの開場で、女性が連れの男性にそういっていて、もっともだと私も聞いていました。
それでももっと若い10年前とかは、青だの緑だの挑戦したのですが、結局着なくなってしまいましたねー。
今では黒系が主体です。
黒系って営業マンっぽくて、もっといろいろな色のスーツが着たいと思ったのに。
でも私はウィンドペンというガラのスーツが好きで。
夏用の白地のスーツがウィンドペンでとてもお気に入りです。
でも長年愛用したのでここ数年は着ていません。
ところどころ生地が薄くなってもう切れないだろうと思います。
今持っているスーツも1着はウィンドペン柄です。黒地ですけど。
ウィンドペン柄はつるしでも、イージーオーダーでも、最近私は見かけなくなりました。
ウィンドペンといっても大枠の柄ですけどね。

夏は上着着なければスラックスだけ買えばいいのですが。
イージーオーダーでスラックスだけはやらないだろうなー。

テーマ:(´∀`) - ジャンル:ブログ

教育も終了の月末
昨日いつもより1本早い電車に乗りました。
この1本の差がとても大きいです。
とても混みます。
おしくらまんじゅうが発生します。
でも7分位しか到着時間は変わりません。
ですが、今日で、大変だった新入社員教育も終わりです。
今日も1本早い電車で行こうと思います。

4月入社は一番人数が多いので一番4,5月が大変です。
これで3年目。
数日前に打ち上げがありましたが私は出席できませんでした。
連日深夜まで仕事しています。
とても定時あがりなんてできないです。
そんな時間があるくらいならこの一番重要な時期に少しでも教育に時間を割いてあげなければ、と思います。
でも出席しなかったことを、ネチネチ批判してくる人がいて辟易します。
嫌な奴というのはどこにでもいるものです。
教育に関して後で少し書きたいと思います。

今回は今までで一番多い人数を一度に教育しました。
充実感はあります。
人を育てることをしたいという人は新入社員の中にも多いです。

昨夜は東京では小雨でしたが、地元では大降りにあってしまいました。
最近晴れ男駄目です。
でも今朝はどうやら今やんだようです。
路面はびっしょりですが。

明日は配属式で恒例の講師代表挨拶です。
私たちの業界は今家電などのソフトで海外発注しても9万人不足しているそうです。
大変だけど悪い業界ではないです。

5月も今日で終わりです。
最後の5月、がんばりましょう!

テーマ:お仕事記録 - ジャンル:就職・お仕事

いい世代です
最近、あまり投稿できなくてすみません。
特に忙しくなってきました。
それと、帰りの電車の中で熟睡するようになってしまいました。

明日は新入社員達と飲み会に行きます。
彼らから誘ってくれました。
初任給が出たので、日頃お世話になっている講師の方々をお誘いしたい、ということです。
いい、世代です。
仕事は忙しいですが、何とか出席せねば、と思っています。

ただ、出来は一番悪いです・・・。
今年は人数が多いのに専門卒がいません。
そのせいも大きいとは思いますが。
うちの業界はあまり大学で勉強したことがいきません。不憫だなぁ~~といつも思います。それは多くの業種で同じでしょうが、この業界は特にそうなのだろうと思います。

明日は原付を置いて出ます。
本当は今日車を取りに行かなければならなかったのですが、スクーターを置いて車を帰り際取ると、明日の帰りはお酒が入っているので原付に乗れません。
だからといって今日原付で帰宅してから受け取りに行ったら時間がかかり過ぎて間に合いません。
なので、車は週末取りに行くことにしました。

テーマ:ε-(;-ω-`A) フゥ… - ジャンル:日記